岐阜市加納でハンバーグやパスタ

コラム

誰からも愛されるハンバーグの歴史

ハンバーグの歴史
ハンバーグの歴史
ハンバーグの歴史
ハンバーグは昔から家庭でも親しまれている食べ物ですが、いつ頃から人々に食べられるようになり世界に広まっていったのでしょうか。こちらは、多くの国で親しまれているハンバーグの歴史についてご紹介致します。
世界に広まったハンバーグの起源
世界に広まったハンバーグの起源
世界に広まったハンバーグの起源
「ハンバーグ」という言葉の由来はドイツのハンブルグから来ていると言われており、労働者向けの食事として親しまれていたタルタルステーキが起源だと言われています。タルタルステーキは、およそ13世紀頃に中央アジアに住んでいたタタール人が硬い肉の部分を細かく刻んで食べていた生肉料理です。ドイツではこれを焼いて食べるようになりました。
安い肉でもおいしく食べることができるタルタルステーキは庶民の間でとても評判になり、瞬く間に大流行していったようです。
お肉の他にも様々な食材を組み合わせてかさ増しの工夫もしていたとされています。この焼いたタルタルステーキは、ドイツからの移民によってアメリカでも広がりました。
ハンバーグの様々なアレンジメニュー
ハンバーグの様々なアレンジメニュー
ハンバーグの様々なアレンジメニュー
時代の流れや国の違いにより、ハンバーグは様々なアレンジメニューが親しまれるようになりました。
お肉がまだ高価なものだった日本でも、安い鶏肉や豚肉の合いびき肉を使って豪華なお肉料理が作れるメニューとして家庭で人気を集めました。現在では、スタンダードなメニューとして親しまれている深いコクを持ったソースが魅力のデミグラスハンバーグや、チーズのまろやかさが合わさったチーズハンバーグがハンバーグの定番メニューとして愛されています。
また、さっぱりとした和風おろしハンバーグや豆腐ハンバーグのようなヘルシー志向のものまでアレンジの種類は多彩です。当店では、自慢の自家製ハンバーグを提供しています。肉汁たっぷりでジュージーなハンバーグをお楽しみください。

イタリアンで感じさせる大人の魅力

マナーは魅力
マナーは魅力
マナーは魅力
フランス料理よりも気軽に食べられるとして、イタリアン料理は人気を集めています。
しかし、イタリアン料理にも食べ方のマナーはあるものです。本場の正しい食事マナーを身につけておくと自信が湧きますし、食事もよりおいしく感じることでしょう。
ナイフとフォークの置き方
ナイフとフォークの置き方
ナイフとフォークの置き方
格式の高いお店やオシャレなお店では、ナイフとフォークを使用して食事を行う場面もあります。
ナイフとフォークで食事をする場合は、食事中や食後でナイフとフォークを置く位置が異なります。
食事中はお皿の上に八の字型にして置き、食事を終えたらナイフとフォークを右端にまとめて置きます。その際、食事中や食後に関わらずナイフの刃は内側に向くようにして置きましょう。
また、ナイフレフトがある場合はそれを使うようにします。
意外と知らないパスタの食べ方
意外と知らないパスタの食べ方
意外と知らないパスタの食べ方
お皿やパスタの種類によって食べ方が異なります。
平たいお皿でパスタを食べる場合は基本的にフォークのみを使い、深いお皿の場合はスプーンとフォークを使って食べることがマナーとされています。また、ショートパスタはフォークで刺して食べ、貝殻がついている場合は手で貝殻を押さえてフォークで身を外して食べるのがマナーです。
日本ではお皿の深さに関係なくスプーンとフォークでパスタを食べる方がいますが、イタリアではスプーンを使って食べることはマナー違反です。スプーンは、上手くフォークが使えない場合に使用する補助的な役割として考えられているためです。
しかし最近では、日本でもこのマナーが定着しつつあり、スプーンとフォークを使ってパスタを食べる方は少なくなりました。
バケットの食べ方
バケットの食べ方
バケットの食べ方
バケットは一口サイズにちぎって食べます。バターなどを乗せる場合は、食べる都度塗るようにしましょう。また、主菜のソースやスープなどにつけて食べても大丈夫です。メイン料理だけではなく、セットメニューもマナーを意識して美味しく食べましょう。
イタリアン料理のマナーは意外と勘違いしていることが多くありますが、正しいマナーを身につけていると安心して食事を楽しめます。大人として避けては通れない道なので、最低限のマナーを身につけておきましょう。

オシャレなカフェ選びで考えたいこと

カフェ選び
カフェ選び
カフェ選び
カフェ巡りが好きな方やこれからカフェデビューをしてみようとお考えの方は、カフェで感じる魅力に注目してお店を選んでみてはいかがですか?
美味しいスイーツで気分を上げる
美味しいスイーツで気分を上げる
美味しいスイーツで気分を上げる
カフェの魅力のひとつとして、そこでしか味わえない美味しいスイーツを食べられることです。
手作りされた美味しいスイーツはお店のこだわりを感じることができ、見た目も魅力的な美味しいスイーツを楽しめます。
フルーツやクリームをたくさん使ったボリューム感のあるものや、カラフルな彩りと繊細な技術で仕上げられた美しさなど、その時の気分に合わせて様々なスイーツを味わってみてはいかがでしょうか。
オシャレなインテリアと落ち着く空間
オシャレなインテリアと落ち着く空間
オシャレなインテリアと落ち着く空間
カフェはお店のコンセプトによってオシャレな空間を楽しめます。大人っぽさを意識したものや、外国風のアンティークのようなインテリアを取り入れたものなど、お店によって違った雰囲気を感じることができるでしょう。
多くの人が賑わう飲食店とは違い、落ち着きのある空間として一人の時間を満喫したり、親しい人と美味しい料理を食べながら会話を弾ませることで癒しの空間としても楽しめます。
目的に合わせたカフェ選び
目的に合わせたカフェ選び
目的に合わせたカフェ選び
カフェによってメニューの幅や店内の雰囲気は様々です。
ランチメニューが魅力的だったり、スイーツメニューが豊富だったりとお店によって用意されているメニューも異なるため、その時に何を楽しみたいかという目的に合わせて選ぶことができます。女子会をするなら、ランチとスイーツを一緒に楽しめるカフェがおすすめです。
当店ではランチ、カフェ、ディナーと時間帯によって豊富な種類のメニューをご用意しておりますので、ぜひ一度足をお運びください。

楽しい女子会をつくるポイント

女子会の極意
女子会の極意
女子会の極意
男性の目を気にせず女子同士でたわいもない会話を楽しめる女子会は、女性にとって心の安らぎとも言える時間を過ごせるのではないでしょうか。さらに女子会を楽しむためにも、お店選びなどにこだわってみませんか?
お店選びのポイント
お店選びのポイント
お店選びのポイント
女子会を成功させるカギはお店選びとも言われています。
インテリアや空間づくりにこだわりのあるオシャレな店内も大切ですが、女子会ではお得なコースメニューなども満足度につながる重要なポイントです。
また、様々な話題を楽しむことができる空間や個室のような席があれば、気兼ねなく会話を進めることができるでしょう。
大切な日を女子会で祝う
大切な日を女子会で祝う
大切な日を女子会で祝う
年に一度の誕生日は女子会でお祝いをしてみてはいかがですか?
大好きなお友達の誕生日だからこそ、特別なことをしたいものです。
お店でサプライズバースデーを企画すると周りのお客様まで祝ってくれるなど、自宅では演出できないことも期待できます。
当店では記念日コースをご用意していますので、記念日はもちろん誕生日など大切な日を祝う際はぜひ当店をご利用ください。
美味しい料理で楽しさ倍増
美味しい料理で楽しさ倍増
美味しい料理で楽しさ倍増
美味しいお料理があると女子会トークもさらに盛り上がるのではないでしょうか。ここでしか味わえない魅力的なお料理や、見た目から楽しめるデザートは女子会を盛り上げる要素のひとつです。
みんなで料理のおいしさを共感することで、さらに会話が弾みます。また、人によってはボリュームのあるメニューやヘルシーなメニューを選びたいなど様々な好みがあると思います。そのため、それぞれの希望を取り入れることができるように、豊富なメニューを取り揃えているお店を選ぶことがおすすめです。
当店ではボリュームのあるランチセットメニューや、こだわりのある豊富なディナーメニューをご用意しております。

大人女子の女子会マナー

大人女子の女子会
大人女子の女子会
大人女子の女子会
社会人になって女子会を開く際は、オシャレなお店で大人っぽい女子会を計画することもあるのではないでしょうか。基本となる女子会マナーを意識して、より楽しめる女子会を目指してみませんか?
話題のポイントは「共感」
話題のポイントは「共感」
話題のポイントは「共感」
女子会の楽しみと言えば、おいしい料理を食べながらいろいろな会話で盛り上がることです。
共感できる話題であればより会話も弾むことでしょう。しかし、女子会に集まる女性の年齢層によって会話の話題は異なります。そのため、同世代で集まる女子会や違う世代の女性たちが集まる女子会でも、話題の中で意識したいのが共感性です。
話を聞く相手はその話題に対して共感し、話し手の気持ちを理解することによってさらに話題に興味が湧くため、会話を弾ませることにつながります。
自分の体験談を話したり悩みを打ち明ける際にも、まわりとの共感性を意識して会話を進めてみてはいかがでしょうか。また、話題は楽しく話すように意識し、ポジティブな雰囲気を出すことによってさらに楽しい気分が高まります。
上下関係がある際に意識したいこと
上下関係がある際に意識したいこと
上下関係がある際に意識したいこと
職場の仲が良いメンバーで集まる女子会では、先輩女性とともに女子会を楽しむこともあると思います。そのため、目上の人とも楽しく女子会を進められるように基本的なマナーを意識することが大切です。
例えば、上座である奥の席に先輩女性が座れるように心掛けることや、通路側に近い席に座り積極的に注文を取っていくことなどが挙げられます。また、お酒の席などではグラスが空いているからといって闇雲に次のお酒を用意しないように気をつけましょう。
人によってはお酒をあまり飲めなかったり、休憩したいという場合もありますので、相手の様子を見ながら声をかけることも心掛けたいポイントです。
感謝の気持ちをきちんと伝える
感謝の気持ちをきちんと伝える
感謝の気持ちをきちんと伝える
誰かに女子会を企画してもらったり、女子会に誘ってもらうなど自分が嬉しいと思う場面では、しっかりその気持ちが伝わるように喜びや嬉しさを伝えましょう。
さらに、自分でも何かを手伝おうとする姿勢をみせることや、女子会が終わった後日にもしっかり感謝やお礼の言葉を伝えるといった気遣いは、大人の女性として心掛けたいマナーです。
こうして相手との信頼関係をより深めていくことで、次の女子会も楽しい時間を過ごせるでしょう。

女性に注目されている一人ランチ

一人ランチ
一人ランチ
一人ランチ
友達や家族、恋人とランチを楽しんでいる方は多くいると思いますが、最近女性たちに注目を集めているのが一人ランチです。女性が一人で外食をしているのが侘しく見えるのは過去の話。一人ランチには、たくさんのメリットがあることを知っていますか?一人の時間を堪能したい方に一人ランチはおすすめです。
食事に集中して料理をゆっくり楽しむ
食事に集中して料理をゆっくり楽しむ
食事に集中して料理をゆっくり楽しむ
一人で食事をすることによって、おいしい料理をより集中して味わうことができます。
自分のペースでゆっくり料理を楽しむことで、リラックスした時間を過ごせるでしょう。また、相手やまわりを気にせず食事を楽しめますので、普段は選ぶのを遠慮しているお料理やお腹いっぱい食べられるお料理などを気兼ねなく選べることも魅力です。
イタリアンや和食、中華など誰にも気を使わずにその日の気分で好きなもの楽しめるのは、一人ランチならではだと思います。
まわりの会話もおもしろい
まわりの会話もおもしろい
まわりの会話もおもしろい
一人ランチは、ぼんやりしながらまわりから聞こえてくる会話を楽しむこともできます。
一人でいるとまわりにいる人々の会話が聞こえてくると思いますが、こっそり聞いてみると面白い話を聞けることもあるのです。
カフェには社会人、学生、カップル、友人同士など様々な人たちが足を運んでいます。
自分の人間関係にはないような話や共感できる話を耳にしたり、時には人間観察をしたりと社会勉強を楽しめるかもしれません。
意外な出会いのきっかけに
意外な出会いのきっかけに
意外な出会いのきっかけに
カフェに一人で足を運ぶことでスタッフの方とより会話を楽しめたり、他のお客さんと仲良くなるきっかけにもなったりします。
一人で足を運ぶと店員がいつもより気にかけてくれて仲良くなりやすいと感じる人もいれば、常連のお客さんが話しかけてくれて新しい出会いを掴むことができたという人もいらっしゃいます。
一人ランチを楽しんでいる人は決して少数派ではないので、周りを見渡せば一人ランチを楽しんでいる仲間が見つかるかもしれません。
予定の無い休日や新しい刺激を求める際には、一人ランチを楽しんでみてはいかがですか?

ページトップに戻る